• 長野県安曇野市の税理士 経営者困り事相談所 親切・丁寧・誠実をモットーに貴社の事業を全力でバックアップします! 税金の相談なら寺坂誠税理士事務所

簡単解説!相続手続きの概要について

安曇野市・池田町・松川村の相続を安心・安全に。
寺坂誠税理士事務所。

※オモトの花言葉は相続です。

相続が発生した際、何をしたら良いのか分からなくなるものです。

必要に応じて対応していくケースが多いかと思いますが、相続手続きを進める前に全体像を把握しておくと、効率的に相続手続きを行うことができます。

下記の図は、相続手続きを簡単な言葉で表現したものです。

人によっては、不要な手続きや追加で必要な手続きが発生しますが、全体像を把握できるかと思います。

重要なのは、相続人の確定・財産の確定・遺産分割協議です。

財産が一定以上の場合相続税の申告・納付も必要となります。

ケースによっては、下記の画像にはありませんが、準確定申告という、亡くなるまでの所得に対応する確定申告も必要となります。

○もう少し詳しく知りたい方は。

1 相続人の確定

戸籍謄本を収集し、相続人を確定させます。この際に、法定相続情報一覧図を作成すると便利です。

※法定相続情報一覧図は作成しなくても構いませんが、作成しない場合には、手続きごとに相続人が確定できる全ての戸籍謄本が必要となります。

2 遺言書の確認

遺言書が残されていないかを確認します。

①自筆証書遺言・秘密証書遺言が発見された場合、家庭裁判所に提出し検認を受けます。

②公証人役場で公正証書遺言があるか検索します。

3 財産の確定

被相続人(お亡くなりになった方)の財産目録を作成し、遺産を確定させます。

債務(借入金など)も調査します。

4 相続税が係るかの判定

基礎控除を超える財産があった場合、相続税の申告が必要になります。

※基礎控除 3,000万+法定相続人の数×600万

5 遺産分割協議

相続人で話し合い、被相続人の遺産を相続人で分割します。

6 財産の相続手続き

不動産の相続登記、保険金の請求手続き、銀行口座の相続手続きなどお亡くなりになった方の財産を相続人に移す手続きを進めます。

7 準確定申告

被相続人において確定申告が必要な場合、相続の開始があった事を知った日の翌日から4月以内に申告と納税をする必要があります。

※還付になるケースもあります。

8 注意事項

上記は相続手続きの概要です。ケースによっては上記と異なる手続き等が発生しますので実際に相続が発生した場合には専門家にご相談下さい。

安曇野市の相続・贈与・遺言なら寺坂誠税理士事務所・行政書士寺坂誠相続相談事務所
当事務所では相続税や相続手続きについてのご相談に積極的に応じています。
相続が発生したが何をしたら良いか分からない、相続人を確定できない、財産が多すぎて把握できないなど相続で分からないことがありましたらお気軽にご相談下さい。

コメントを残す